小さな小さなアジアン雑貨家 ☆sanajual☆ です。アジアン雑貨の事・伊豆の事・ダイビングの事・yogaの事・愛猫うずまきの事・いつもの何気ない事・・・なーんでも綴っていきます♪
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濡れネズミ(笑)
2012年02月13日 (月) | 編集 |
お天気がいい こんな日は・・・

シャンプー日和♪


我が家に来た最初の頃は、
どんな過酷な日々を送っていたのかってくらい
薄汚れ、後ろ足から血を流し、鼻水も


最近は、シャンプー大好き♪

シャワーの音が ちょっぴりイヤだけど、

あったかいお湯はなんてキモチいいんだろぉ♪


散々拭き拭きされた後は、

日向で ペロペロタイム♪

ペロペロ


ひたすら ペロペロりん♪♪

もっとペロペロ


濡れると、スリムな うずまきさん

まるで、濡れネズミのよう・・・(笑)


この後、ひたすらあたしに
ふっかふかになったやわ毛へ
顔モフモフ攻撃されたのは
言うまでもありませんっ



大好きにゃの♪
2011年11月12日 (土) | 編集 |
だーい好きっ♪

だいすき。

離さないからぁ



かっまてよ~
2011年06月11日 (土) | 編集 |
夜8時・・・

ここ最近、毎晩繰り広げられる光景・・・


今日も頑張った~ あちぃ~ と、

フローリングの床に

うつ伏せで伸びる 伊豆っこオーナー

そのオーナーの頭にまとわりつく うずまき

ゴロゴロ

ねーねー、

お仕事 終わったんなら、

あたいと遊ぶ時間にゃ~

寝てないで、かまってかまってにゃ~

と、頭を猫パンチ


しばらく あーだこーだ 2人のたわむれは続き・・・

さてっ と、立ち上がったオーナーを


は?

終わり?

何それ?

そこに愛はあるのかい?


とでも言っているかのように見つめ この表情(笑)
え?


おもしろすぎです、うずまきさん



番長顔~!?
2011年05月24日 (火) | 編集 |
オーナーとゲストのみなさんが

海からお店に戻ってくるまで、

ヒマで仕方ない うずまき。


まだかまだか と、

首をながーくして待っているうちに、

だんだん不機嫌に・・・(汗)

不機嫌。

む゛~

おそいにゃ

早く、なでなで してほしいにゃ



危険な・・・!?
2011年04月05日 (火) | 編集 |
あたし、しつこいのキライにゃ

あんまりしつこくされたら、

このとんがった猫爪で、

猫パンチしちゃうからにゃぁ
猫爪

でも・・・

この写真を撮った後、

ばっちり短く爪カットされちゃった うずまきなのであります(笑)


 
待ち焦がれ・・・。
2011年01月23日 (日) | 編集 |
おおきなソファーに、

ぽつん と、ひとりで、

何かを 待っている うずまき
うずまき

じっとして、動かない・・・。

淋しそう・・・。
うずまき



と、そこへ

オーナー帰宅っ
オーナーと うずまき

お腹に乗せてくれる~、うれぴーにゃぁ



トレーニングぅ♪
2011年01月15日 (土) | 編集 |
ノラ娘を卒業した、

うちの飼い猫の うずまき(命名)ちゃん、


夜は寒すぎて かわいそうなんで、

お部屋に入れてもらってます♪


そこで・・・

トイレを覚えなくては ねっ!


早速、猫用トイレを購入♪
トイレ

このままでは ここがトイレだとは 

永遠わかんないので、

必殺 秘密兵器~
トイレここ!

アンモニア臭のする液体をトイレに数滴。

これで、ここがトイレなんだ と認識できるはず!


ちなみに、未だ くんくんするだけ・・・。

一度も使えてません・・・が、

お部屋で 粗相をしたことがない いい子

夜のうちはガマンして、
日中、お外でしてるんでしょうね


早く 教えてあげなくちゃ~





ノラ娘卒業!?
2010年12月30日 (木) | 編集 |
いつのまにか 最近帰宅すると、

毎晩 窓の外から

覗いてる子がいます・・・。
窓の外に・・・。
(今日はオーナーのPCでアクセスしてるので、
   画像用のいろーんなソフトが起動しちゃって
     使い方が難しくて、小さい写真でごめんなさい。)


どしたの?
どこから来たの?

なーんて話しかけてるうちに、
猫好きなキモチを止められなくなってしまい・・・


実は 伊豆に来る以前、東京で一匹の猫ちゃんと暮らしていました。

でも、ペットロスに・・・

明けても暮れても 淋しくて淋しくて、

夜中に寝ぼけて、何度も名前を呼んでいました。


誓ったんです。

こんな苦しい思いをするくらいなら、

二度とペットとは暮らさない!

実家に帰れば、両親の愛犬チワワもいるし、

動物が好きなキモチは変わらないんだから! と。


そんなあたしのキモチを知ってか知らずか、

この、一碧湖周辺で産れたであろう猫ちゃんは、

毎晩 人間の帰りを待ちわび、

窓の外から覗いてるんです・・・。


しかも お休みの日の日中に、

お布団干すあたしの足元で カラダすりすり。
お庭の枯葉をキレイにしてる最中も 後をついてまわり。
お買いものから帰ってくれば、裏口玄関まで お出迎え。



も~ぉぉ わかったよ~ぉ
心が折れちゃったよぉ

じゃ、伊豆っこダイビングの子になる??

「にゃ~!(うん!)」

ですって(笑)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。